陶器や木の器、ガラスなどのクラフト作品を中心にして、毎日の生活を大切にするための道具たちのをご紹介しています。

ようこそギャルリ灰月へ

 「灰月」という店名は私の好きな月の色、 「限りなく白に近いグレーの月」
と いう意味と、もうひとつ、「薄墨色の時間」という意味があります。
夕刻、薄いブルーグレーから始まって、ゆっくりと暮れ、次第に群青色の
夕闇へと変わるこの時間帯がこの上なく好きです。
一日の仕事を終え、夕方の涼しい風に吹かれながら暮れてゆく空を見ていると、
その日の嬉しいこと、悲しいこと、全てに感謝する気持ちになれるのです。
いつしか私の中にはこのわずかな時間が、幸福の大切なイメージとなりました。
そして、「灰月」という言葉となり、店名になったというわけです。

〒390-0822 松本市中央2-2-6高美書店2F
TEL 0263-38-0022 FAX 0263-38-0023